機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
髙山文彦(監督)コメント

四半世紀前の作品がブルーレイで出ることになった。
自分が関わった過去の作品である。恥ずかしい。ましてや監督なんてやっていた日には、これは死ぬほど恥ずかしい。豆腐の角に頭をぶつけたくなる。
フィルムを焼却して無かったようにふるまう手もアリだが、現実には多くの人の手助けを得て出来上がったものだから、そういうわけにもいかぬ。
参った。まさに後悔先に立たず。
ここは一つ、観客の皆様には、寛大な気持ちでご覧になって頂きたい。ソフトを購入して、中身を見ずに棚に収めておくだけ、という手もアリだと思います。

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 Blu-rayメモリアルボックス

商品情報
品番:BCXA-1253
価格:¥15,000(税抜)
(予)168分(本編6話163分+映像特典約5分)/リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G×2枚/4:3<1080p High Definition>

映像特典:ノンテロップOP&ED、PV&CM集、ミュージッククリップ集
音声特典:新録オーディオコメンタリー
封入特典:特製ブックレット(100P予定)、小説「クリスが見る夢」(月刊アニメージュ1989年4月号付録復刻版)
仕様:窪詔之描き下ろしBOXイラスト、美樹本晴彦描き下ろしインナージャケット

◆不朽の名作が満を持してのBlu-ray化!4Kスキャン&HDリマスターにより鮮やかによみがえる!
◆髙山文彦・出渕裕によるディレクションのもと、BOXアートは作品アイキャチを手掛けた窪詔之による描き下ろし!インナージャケットは美樹本晴彦による描き下ろし!
◆貴重な資料を多数収録したブックレットに加え、当時月刊アニメージュ付録用に書き下ろされた小説「クリスが見る夢」を復刻し封入!


ストーリー
宇宙世紀0079。ジオンのサイクロプス隊が、連邦軍北極基地を襲撃した。目的は新型ガンダム・アレックス。だがアレックスは間一髪のところで破壊を免れ、サイド6へ向けて飛び立った後だった。そのサイド6に住むアルは、初めてのモビルスーツ戦を目撃。撃墜されたザクを追って、パイロットのバーニィと出会う。


スタッフ
企画:サンライズ/原作:矢立 肇・富野由悠季/監督:髙山文彦/構成:結城恭介/脚本:山賀博之/デザインワークス:出渕 裕/キャラクターデザイン:美樹本晴彦/モビルスーツ原案:大河原邦男/メカニカルデザイン協力:明貴美加・石津泰志/ビジュアル設定協力:近藤和久/美術:池田繁美、脇 威志/撮影:奥井 敦/音楽:かしぶち哲郎/音響:藤野貞義


キャスト
アル:浪川大輔/バーニィ:辻谷耕史/クリス:林原めぐみ/テルコット:鈴木 健/チェイ:丸尾知子/ドロシー:吉田古奈美/シュタイナー:秋元羊介/ガルシア:島田 敏/ミーシャ:島香 裕/チャーリー:稲葉 実


注意:内容および画像の転載はお断りいたします。お問い合せ先はこちらをご覧ください。
©SOTSU・SUNRISE